Rimple's selection #34のファンド分析

Rimpleで募集しているRimple's selection #34のファンド分析です。

総合評価は★★★ (星3つ)
都内優良物件、30%の劣後出資、インカムゲインのみの想定、Rimpleの信頼度もあり安全性の高い投資するべきファンド。

Rimple's selection #34
かつさんど

評価は個人的な主観によるものです。
不動産クラファンは元本割れのリスクがありますので、投資判断は自己責任にてお願い致します。

Rimple's selection #34のファンド概要

投資対象物件 東京都内RC造り15階建 築2年、「クレイシア赤羽」の2部屋
地域 東京都
予定利回り 3.0%
予定運用期間 6か月 (短期間)
募集額 5,012万円
運用開始日 2022年4月13日
運用終了日 2022年10月12日
分配日 2022年11月30日

ファンドの申込期間と募集方式

申込期間 3月25日 18:00 ~3月28日 18:00
募集方式 抽選
入金タイミング 投資確定後
最低投資金額 10,000円

調達実績

2022年3月25日に募集を開始した「Rimple's selection #34」のファンドの調達実績です。

募集額 50,120,000円

最低募集金額を上回る募集があり、ファンドは成立しました。

Rimple's selection #34のファンド評価

利回り ★★☆ 利回り3.0%は前回と同じ
運用期間 ★★★ 6か月と短期間運用でリスクは低い
プロジェクト内容 ★★★ 都内の人気地域の価値ある物件、インカムゲイン型 優先劣後方式により投資家のリスクを軽減
物件立地 ★★★ 埼玉高速鉄道/赤羽岩淵駅 歩4分
JR埼京線/赤羽駅 歩6分
東京メトロ南北線/志茂駅 歩15分
物件内容 ★★☆ 赤羽のほぼ新築、価値のある優良物件
総合評価 ★★★ 都内優良物件、30%の劣後出資、インカムゲインのみの想定、Rimpleの信頼度もあり安全性の高い投資するべきファンド

利回りは3.0%、Rimple's selection #33と同じ内容

今回のRimple's selection #34は、前回募集したRimple's selection #33とほぼ同じ内容のファンドです。

投資対象部屋が異なるのみで、ファンド条件は同じです。

ひとつのマンションのファンド対象を2部屋ずつにし、数回に分けファンド募集を行うスタイルです。
今回も利回りは3.0%となり、平均的な利回りになっています。

Rimpleのファンド内容と事業者としての信頼性からすると、この利回りでも充分だと考えます。
不動産クラウドファンディングで堅実な投資を目指す方には、最適な投資先だと思います。

「優先劣後方式」により投資家のリスクを軽減

Rimpleは投資家が安心して投資できるように「優先劣後方式」を取り入れています。

今回のファンドの劣後出資割合は30%です。
最近の劣後出資割合は10%前後の事業者が多い中、Rimpleは30%を維持しています。

万が一運用による損失が発生した場合でも、30%までなら投資家の元本は守られる仕組みになります。

このファンドは6か月の短期間運用と30%の劣後出資で、投資家のリスクは限定的と言えます。

インカムゲイン型ファンドの優位性

予定分配率 年利3.0%の内訳は、キャピタルゲイン 0%、インカムゲイン 100%となっています。

つまり賃料収入のみが分配原資になり、売却を視野に入れていませんので、こちらもリスクは少ないと言えます。
その理由としては、仮に不動産価格が下がった場合でも、家賃はすぐに連動して下がるわけではないからです。

マーケット全体が不安定な状況ですが、こういう時は売却益想定のファンドよりも、賃料収入のみのファンドを選択することは、リスクを回避する術のひとつだと思います。

対象物件は人気エリアの都内レジデンスの2部屋

Rimple's Selection #34は「クレイシア赤羽」の2部屋がファンド対象になっています。
今回は複数物件を組み合わせている複合ファンドではありません。

赤羽は東京に資産を求める人が今最も注目している街の一つであり、「本当に住みやすい街大賞2019」で第一位を獲得した地域です。

物件詳細については投資家向け情報で、第三者への提供ができない規則のため書くことができません。
Rimple公式HPにログインして、物件詳細などをご確認ください。

Rimple's selection #34の総合評価  ★★★

かつさんど

現在のRimpleのファンドは、3%前後の利回りで、運用期間は6か月、東京都内の資産価値のある物件が対象で、インカムゲイン型、さらに劣後出資割合30%と投資家にとってかなり良い条件で投資できる事業者だと思います。

上場企業が運営し、業績や財務状況も良好です。
Rimpleは、不動産クラウドファンディング投資を考える際に、ファーストチョイスになる事業者だと思います。

最大の問題は、抽選に当選できるかということです。

評価は最高点の3つ星です。
私は前回のRimple's selection #33に部分当選しましたが、今回も追加で抽選に参加する予定です。

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)

不動産クラファン初心者の一言

カブスル

かつさんどさんがおっしゃっているように、不動産クラファン初心者にはおすすめの「Rimple's selection」です。

カブスルも知ってからは毎回、応募しています!

抽選方式なので抽選運になりますが、感覚的に30%くらいは当たっている気がします。(過去2回当選)

満額当選がなさそうな気がするので、いつも予算より少し多めに応募しています(笑)
もちろん、全額当選すれば資金は集めます!

Rimple(リンプル)
Rimple(リンプル)

みんなの評価・コメント・レビュー

ファンド評価のみ、コメント・レビューのみでも投稿できます。

※誹謗中傷や迷惑行為と判断した場合は削除対象、利用制限となります。

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

まだ、ファンド評価はありません
星3つ★★★
00%
星2つ★★☆
00%
星1つ★☆☆
00%

ファンド評価

コメント・レビュー
投稿する

まだ、Rimple's selection #34のコメント・レビューはありません