プレファンファンド12号のファンド分析

プレファンで募集しているプレファンファンド12号のファンド分析です。

総合評価は★★☆ (星2つ)
新規会員にとっては参加するべきファンド。

プレファンファンド12号
かつさんど

評価は個人的な主観によるものです。
不動産クラファンは元本割れのリスクがありますので、投資判断は自己責任にてお願い致します。

プレファンファンド12号のファンド概要

投資対象物件 プレサンスNEO心斎橋
予定利回り 4.84%
予定運用期間 6か月 (短期間)
募集額 2,142万円
運用開始日 2022年7月28日
運用終了日 2023年1月27日
分配日 2023年3月31日

ファンドの申込期間と募集方式

申込期間 6月23日 00:00 ~7月6日 23:59
募集方式 抽選方式
最低投資金額 10,000円 (1口)
申込可能上限金額 1,000,000円

プレファンファンド12号のファンド評価

利回り ★★☆ 利回り4.85%は平均的、募集規模は過去最大
運用期間 ★★★ 運用期間は6か月と短期間でリスクは低い
プロジェクト内容 ★★☆ 新規会員のみ抽選権ありファンド 劣後出資割合は10%と低めだがインカムは安定
物件立地 ★★☆ Osaka Metro 堺筋線,長堀鶴見緑地線 「長堀橋駅」徒歩4分 Osaka Metro 堺筋線,中央線 「堺筋本町駅」徒歩7分 Osaka Metro 御堂筋線,長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」徒歩9分
物件内容 ★★☆ 築11年、44.62㎡の1LDK
総合評価 ★★☆ 新規会員にとっては参加するべきファンド

新規に本会員登録完了者のみ応募可能ファンド

このファンドは、2022年6月16日以降に新規本会員登録完了した人だけが応募できるファンドです。

プレファンは新規会員獲得に積極的ですね。

その分だけファンドが組成される、またはファンド募集額が大きくなり、投資できる人も増えれば良いと思います。

利回りは平均的、募集規模は過去最大

プレファンはサービス開始以来、今回で12本目のファンドです。

今までのファンドの予定利回りは4.71%~5.08%で、今回は平均的な4.85%となりました。

今回の募集金額は2142万円とプレファンでは過去最大の募集金額ですが、一般的には小型の案件に相当します。

劣後出資割合10%、インカムゲイン型ファンド

当初プレファンの劣後出資割合は30%ありましたが、最近は10%です。

プレファンのファンドは今のところ将来の売却を想定せず、家賃収入のみを分配資金にするインカムゲイン型ファンドのため、それほど問題では無いと思います。

プレファンファンド12号の総合評価  ★★☆

かつさんど

新規の会員に不動産クラウドファンディングを体験してもらおうという意図のファンドだと思いますので、プレファンにとって高リスクなファンドではないと推測します。

プレファンにとって、新規会員登録にいきなりデフォルトするような不安定なファンドを供給するメリットはどこにもありません。

しかし新規会員限定ファンドは、普段から当選確率が低いプレファンのファンドを考えると、賛否両論ある募集方式かも知れません。

新規で登録した人も既存会員もファンドに投資しやすくなるとより良いと思います。

該当期間に新規会員登録された方は、ぜひ投資を検討してはいかがでしょう?

プレファン
プレファン

(おまけ)不動産クラファン初心者の一言

カブスル

プレファンお得意の新規顧客向けのファンド。
既存会員やることなしで、これが続くようだとユーザーも離れるんじゃないかと。

プレファン
プレファン